沿革

明治21年1月 新潟県中条町(現・胎内市)に於いて
初代小野鹿蔵土木建築請負業開業

明治43年
鉄道工事を請け負うとともに事務所を中条駅前に移転し、この時に屋号を「上野屋」とした。さらに、鉄道工事中に地蔵様と観音様が出土され、以後当社の守り神とされている。(現在は、中条町の文化財にも指定されている。)

昭和初期
県発注大型工事の指名業者にランクされ営林局、軍関係の仕事を手がける。

昭和39年
新潟地震応援復旧に協力

昭和47年7月
小野栄一、建設大臣賞受賞

昭和51年
乙宝寺三重の塔改装

明治44年3月 二代目小野鹿蔵先代の業務を継承
昭和10年1月 小野栄一先代の業務を継承 社長就任
昭和22年6月 東京支店を開設
昭和24年10月 建設大臣登録(イ)第1038号
昭和37年4月 株式会社小野組に組織変更
(資本金1,000万円)
昭和40年6月 村上営業所を開設
昭和48年12月 建設大臣許可(特-48)第2574号取得
昭和55年11月 資本金の増額(5,400万円)
昭和62年7月 小野栄太郎社長就任
平成2年3月 新潟出張所を新潟営業所に変更
平成10年4月 新発田営業所を開設
平成11年11月 ISO9001認証取得
平成13年8月 資本金の増額(8,200万円)
平成14年9月 資本金の増額(9,400万円)
平成15年2月 小野鉦三郎社長就任
平成17年3月 長岡営業所を開設
平成17年3月 黒川営業所を廃止し鼓岡工事事務所に変更
平成21年3月 長岡営業所を廃止し長岡出張所に変更
平成21年7月 小野貴史社長就任
平成22年5月 さいたま営業所を開設
平成23年7月 仙台営業所を開設
平成23年9月 横浜営業所を開設
平成24年10月 ISO14001認証取得

平成25年6月

平成26年3月

平成28年7月

平成29年6月

平成29年8月

長野営業所を開設

仙台営業所を東北支店に変更

関東支店を開設

長岡出張所を長岡営業所に変更

福島営業所を開設