Skip to content

トップ » 取り組み 小野組鹿和会災害防止大会

小野組鹿和会災害防止大会

こんにちは~!管理部阿彦です。

 

先日7月10日に小野組鹿和会の定期総会・災害防止大会・講演会が開催されました!

 

 

鹿和会って?と思われた方いらっしゃるのではないでしょうか?

ちなみに「ろくわかい」と読みます。(゜∀゜)☝

名前の由来は、初代、二代目社長のお名前「鹿蔵」と「和合」の精神より、「鹿和会」となりました!

 

「鹿和会」とは、小野組の協力業者会で、

小野組の経営理念に立脚し発展向上のため事業を通じて協力し、会員相互の親睦と安全互助活動に寄与することを目的としています。

平成元年8月24日に設立され、事務局は小野組が務めさせていただいております(`ω´)ゞ

 

 

 

 

今回は会員の定期総会と災害防止大会と講演会、最後に懇親会も行いました!

 

開会のご挨拶は小野組鹿和会 会長 大久保勝由様より  ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「みなさまのお力添えで、年々充実しております」とお話しされていました。

実際のところ、加入していただいている協力会社は、関東や東北も含め154社となっております!(゜∀゜)

 

 

 

総会も終わり、災害防止大会では優良事業所・優良従事者の発表と表彰が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の表彰は優良事業所に5社、

優良従事者に5名の表彰状が手渡されました!

おめでとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

災害防止計画説明は小野組より、土木事業部 豊島安全課長から ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安全大会の大会宣言を、オノエンタープライズ㈱ 中山様より ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

災防大会最後に、一般社団法人 新潟県労働衛生医学協会 常務理事 大西金吾様より、

『輝いて生きる~笑いと健康』というテーマでご講演いただきました。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大西さんのお話はとっても面白おかしくて、

”越後のきみまろ”らしいです!笑 (自称?)

会場内にも時々笑いが起こっていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

---資料にある「笑いの小話」からひとつ---

 

加齢に伴って老いが始まります。これこそ「オイルショック」です。

増えたのは「脂肪・ストレス・しわの数」

減ったのは「髪の毛・筋肉・財布の中身」

 

 

おもっしぇですね~☝(゜ω゜)

 

笑いは健康にすごくいいそうですよ!

肝臓の働きが活性化されて消化吸収力と栄養吸収力が高まったり、免疫力もアップするそうです。

 

 

今回は総務チームで受付や本の販売もお手伝いをしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に懇親会の開催です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意見を交換し合い、親睦を深めていらっしゃいました!(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協力業者様との協力により、小野組は仕事をすることができています!

感謝の気持ちでいっぱいです!

 

 

それでは今回の災害防止大会の宣言文で締めくくりましょう!

 

「働く方々の一人一人が、かけがえのない存在であり、

一人一人が日々の安全で健康的なものとなるよう

積極的に安全衛生に取り組み、誰もが安全で健康に働くことができる快適な職場の実現をめざして

努力することを誓います」