Skip to content

こんにちは!管理部小川です。


引き続き小野組ではPR動画を作成しております!

以前、ブログでもご紹介したのですが、今度は撮影第2弾です。

完成した動画は順次、ホームページにアップするのでしばしお待ちくださいm(__)m

 


小野組とはどんな考えを大切にしている会社なのか、どんな雰囲気の会社なのか…

そういったものを伝えられる動画ができたらと思って制作に取り組んでいます(*^_^*)


今動画の撮影風景はこんな感じです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は土木・建築・住宅の方々にご協力いただきました!

小野組の技術者の熱い想いがお伝えできればと思ってます(*^^)

 

そして、小野組動画といったらはずせないのが社長です!

こちらは事前打ち合わせの一枚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話すときはカメラを見ればいいのか、

インタビュアーの目をみればいいのか悩んでいたようでした(*^^)

 

結局、インタビュアーの目をみる、というスタイルに落ち着きました!

 

あれですよね。プロフェッショナル~仕事の流儀~みたいですよね。

スガシカオが後ろで流れちゃったりして…

そんなカッコいい動画に仕上がったらいいな~なんて、

勝手に思いながらどんな動画ができるか楽しみにしています(*^_^*)

 

カテゴリー:求人関係 ,現場紹介 ,雑記

こんにちは!管理部小川です。

 

先日、当社へ学生さんがインターンシップで来てくださいました。

 

インターンシップとは…

学生が企業などで一定期間、就業体験をすること、を指します。

 

今回は1Dayという限られた時間設定なので、

実際に仕事を体験してもらう、というプログラムは組んでいないのですが、

小野組の雰囲気を肌で感じてもらうことを目的としています。

 

 

今回のインターンシップの様子をご紹介します。

 

まずは本社の中をぐるっと社内見学をしていただき、

そのあとは本社から歩いてすぐの研修センターに移動!

 

小野組とはどんな会社なのか、というご説明をいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご説明を担当したのは新入社員!(写真左)

年が近い分同じ目線でお話できるので、

リラックスしてきいてもらえてるような印象です(*^_^*)

 

実際〇〇ってどうなんですか?などなど…

なかなか言い出しづらい質問も大歓迎!

ざっくばらんにお話しいたします♪

 

 

 

会社説明がひととおり終わったら、

社長と入社3年目建築事業部社員も加わってランチです♪

 

ランチ後の様子です↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立ってお話をしているのが社長です。

ホワイトボードが真っ黒になるまでびっしり書き込んでのご説明。

 

「会社とはなんなのか…」

「働くとはどういうことなのか…」

社長の熱い想いが直接学生さんたちに伝えられます…!!!

 

 

社長はいつもインターンシップに登場するとは限らないのですが、

在社の際は、できるだけお会いできるようにしています。

 

この後、午後からはいちごカンパニー → 現場見学と続くのですが、

それはまた次回ご紹介いたします♪

 

 

そしてここで学生のみなさんにご案内です!

 

2月17日(金)1Dayインターンシップ

実施いたします!

続々とお申込みをいただいております!

 

少しでも興味のある方ぜひお気軽にご参加ください♪

 

 

カテゴリー:イベント ,求人関係

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管理部・小野です。

 

平成28年度の「新潟県建設業新分野進出優良事業表彰」において、

小野組が平成25年から取り組んでいる「閉鎖型植物工場におけるイチゴ栽培」が、

今年度の優良事業として、新潟県知事から表彰を受けました。

 

廃校を利用して行われているイチゴ栽培は、LEDを使用した完全閉鎖型の工場において、

一年中収穫が可能という画期的なもので、

これまでも多くの方面から注目を集めていました。

 

今回の表彰は、地元への貢献、資源の有効活用、独創性や将来性とともに、

小野組の新しい分野に挑戦する姿勢やこれまで培った技術の高さが、

大いに評価されたものです。

 

(写真は、美寺土木部長から表彰状を受け取る小野貴史社長。新潟県庁で)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからも、地域のため、建設業のため、小野組は先陣を切って頑張ります!

 

なお、イチゴについては「いちごカンパニー」のホームページをご確認ください。

 

いちごカンパニー

 

 

カテゴリー:取り組み

こんにちは!管理部小川です。

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

小野組は1月4日から仕事初めでした!

初日から「ざっくばらんな仕事研究フェスタ」に参加してきました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一昨年から採用情報等公開の解禁日が3月1日に変更され、

今までよりもスタートが3カ月遅くなりました。

 

それに伴って短期化される就職活動に備え、

就活解禁前から企業研究を行う学生さんに向けた会社説明のイベントです。


小野組がどんな志をもって仕事をしているのか、

他社と比較するとどんな特色があるかなどをご説明します。

 

どんな活動をご紹介したら会社のことが学生さんによく伝わるか、

担当が悩んで悩んで、地味ーに毎回少しずつ変えています!

 

例えば、ブース仕切り壁に掲示してある写真たち。

社風である「アットホームな温かさ」を視覚でお伝えしようと思って、

社員の方々の笑顔の写真でびっしり埋め尽くしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は、新入社員が学生さんに説明をしているところです。

小野組は担当者の説明会デビュー早めです!

こういったときしか人前でお話をする機会はないので

昨年経験済みとはいえども、2年目の私もドキドキしながら必死の説明です。

 

決して完ぺきな説明ではないのですが、

学生さんたちが熱心にきいてくれるのでありがたい気持ちでいっぱいです。

 

企業研究を行っている学生の皆さん!

 

このイベントに参加された方も、されていない方も、

少しでも小野組にご興味がありましたら、

インターンシップにきてみてください(*^_^*)

 

本社・現場事務所の見学や、社員とのお話を通して

小野組のことをもっと知ってもらえたらと思うので、

少しでも気になったらお気軽にご参加ください♪

 

1月開催予定日:1月11日(水)、1月21日(土)

 

1Dayインターンシップを予定しております。

詳細情報、お申し込みはリクナビ、新潟就職応援団ナビの小野組ページから♪

 

予定日以外でも対応できますので、総務課までお気軽にお問合せください(*^^)v

カテゴリー:イベント ,求人関係

管理部・小野です。

 

先日、三日間の東京出張に行ってきました。

東京支店で打ち合わせをしていたところ、同じ新幹線で上京後、別々に行動していた小野社長とバッタリ。

この後、社長が「宮内庁に挨拶に行く」というので同行させてもらうことに。皇居の中に入れるの?初めての経験です。

 

(写真は、東京・水道橋にある東京支店のミーティングルームでの小野社長)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、小野組は宮内庁からも建築関係のお仕事を受注しました。

今回「窓明館(そうめいかん)」という、一般参観の説明会場や休所として使われる建物の耐震工事とリニューアル工事を担当させていただき完成させました。

 

(写真、当社が施工した窓明館の前で)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、小野組は「宮内庁御用達」企業ということになります。

 

建築事業部の担当者が事前に連絡を取ってくれたので、坂下門からタクシーに乗車したまま皇居の中へ。

普段、当社担当者や一般参観者は桔梗門から入るのですが、坂下門は宮内庁への通用門であり、一般だとお正月や天皇誕生日などの参賀の時などにしか通れないところ。もちろん警備も厳重です。

 

皇居内に入ると、正面に宮内庁の重厚な庁舎が見えてきます。左には宮殿。様々な皇室行事が行われるところで、一般参賀の時に皇室の方々がお出ましになるところです。

 

宮内庁の庁舎は、昭和初期、当時の近代建築の粋を集めたもので、国会議事堂や文科省の建物と同一時期のもの。外観ととももに、庁舎内も歴史を感じさせる建物でした。(いくら建設業といっても、宮内庁の中で写真を撮るのはどうも気が引けて、ご紹介できないのが残念です。)

 

頂いたお仕事を無事に終え、宮内庁の担当者様からもお褒めの言葉をいただき充実感に浸る小野社長。

 

快晴の東京、そして緑豊かで広い広い皇居、重厚な宮内庁の庁舎をしっかり目に焼き付けながらも、庁舎前で安堵と誇らしげな表情で記念撮影しました。

 

(写真、皇居内にある宮内庁の庁舎前での記念撮影)

 

 

カテゴリー:雑記

おはようございます。

総務課小川です~

今日は新潟県胎内市雪が積もりました!

 

秋が終わって樹木から葉が全て落ち、

落ち葉のお掃除から解放されて喜んでいたのも束の間…

やってきました、この季節。

 

雪かきシーズン到来です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今季初の雪かきだったので、

手袋を持っていない人続出!

みんな手を真っ赤にしてがんばりました。

 

雪かき時にコートだと困るのが、頭に雪が積もる現象なんですよね~

傘をさすわけにもいかないし、フードなしのコートだと困ってしまいます。

女性陣はストールをぐるぐる巻きにして、おばあちゃんスタイル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次長はこのスタイル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかにも建設業って感じですね!素敵です!

雪かき時にも頭にはヘルメット。安全管理は怠りなしです。

 

私も次長をみならって、いつでも準備万端で雪かきに挑めるように、

雪かき道具セットを会社に常備しようと思いました~!

カテゴリー:雑記

こんにちは!総務課小川です。

今日は土木工事の現場紹介を行います!

 

[小杉低水護岸その1工事]

 

阿賀野川左岸蔵岡地区付近で行っている護岸工事です。

 

阿賀野川の湾曲部では水の流れが強くあたって堤防の根元や河の底が深く削られ、

このまま対策をしなければ他の場所に比べ、増水時に堤防が危険な状態になる可能性があります。

そのため、堤防の補修と強化を目的として枝で組んだ粗朶や石、コンクリート製品等で覆う工事を行っています。

 

 

 

 

 

今回は、粗朶沈床(そだちんしょう)の場面をちょうど見学させてもらいました!

土木の大野さんが丁寧に教えてくれました(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「粗朶(そだ)」は聞きなれない用語ですが、

樹木の幹や枝を格子状に組んでマット状にしたものを指します。

 

上の写真が完成後の粗朶(そだ)、

下の写真が組み立て中の粗朶(そだ)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この粗朶を、沈石を投入して川底に沈めるから「粗朶沈床(そだちんしょう)」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明治初期にオランダから伝わって以来、現代まで受け継がれてきた伝統工法です。

 

 

んと!!!

 

粗朶沈床(そだちんしょう)は全国的にみても、

新潟県の信濃川、阿賀野川の一部の地域でのみ施工される珍しい工法なんです。

 

高度成長期にはいると、護岸工事の工法は粗朶沈床(そだちんしょう)から、

全国的にコンクリートやブロックによる護岸に取って代わられたのですが、

ブロック等では信濃川、阿賀野川ではそれらは洗掘防止の機能を十分に果たしませんでした。

 

信濃川、阿賀野川の河床は非常に細かい粒子で構成されているため、

ブロック等では河床に埋もれてしまうのが原因です。

 

粗朶(そだ)は、しなやかに曲がって多少の変化にも対応できるため、

施工されたブロックなどの工作物を長い期間守ることができます。


新潟県の信濃川、阿賀野川柔軟な粗朶(そだ)と強固なブロック等を上手く組み合わせて堤防をつくっています。

 

しっかりと堤防を守ってくれる他にも、こんなメリットがあります。

 

〇粗朶沈床(そだちんしょう)メリット

・粗朶(そだ)の格子状のすき間は、水生生物の生息空間となるので生態系が豊かに!

・ブロック等を使用する工法は製造時に大量の化石燃料を使うのに対し、環境負荷が少ない。

(粗朶沈床工法の環境負荷は、ブロック等による工法の1/2744との報告も!)

 

これらの利点から、最近環境保全の観点から見直されています。

新潟でしか行われてなかった珍しい工法だったのですが、

もしかしたら、粗朶沈床(そだちんしょう)の工法は新潟から全国へ広がっていくかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小野組はこういった工事も手がけております(*^_^*)

カテゴリー:現場紹介

こんにちは。管理部小川です。
お中元やお歳暮、おみやげなどの会社あての頂き物は、

15時におやつとして頂いたり、みんなで分けて持ち帰らせてもらったりしています。

 

先日、ねぎが60kg社内にある・・・という事態が発生しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜねぎが社内に・・・大量に・・・疑問が止まらないのですが、ありがたい限りです。

 

 

管理部女性陣が、持ち帰り用に新聞紙でねぎをまきまき。

ひたすらまきまき。4,5本1組のねぎセットのできあがりです。
ででーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなの目に付くように、従業員通用口にどっさりねぎです。この時点で午後2時半。

 

みなさんが忘れないようにこれでもかと、ねぎアピール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通用口の扉にも「ねぎ もらって下さい」貼り紙。
その甲斐あってか、午後4時にはこの状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
あきらかにねぎ減ってます。午後5時には完売!!!!!
大人気のねぎでした~

 

以上、ある日の小野組本社の日常でした!

 

カテゴリー:雑記

お誕生日会

11-28-2016

 

こんにちは!総務の坂上舞です。

 

今日は、10、11月生まれの方たちのお誕生日会でしたー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も中条グラウンドホテルさんのカレーライスバイキングです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、三種のカレーなんですよ~。

ほぼ手前のカレーしか見えないんですが、

手前のがきのこ系。真ん中が茄子とパプリカ系。奥が豚の角煮系。

という風にしか私には見えませんでしたが阿彦先生に正しい名前を聞いたところ、

手前がシュリンプきのこカレー。真ん中がベジタブルカレー。奥がポークカレー。

だそうです!全く違いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段あまり顔を合わせない人とも話したり触れ合ったりできるのが

このお誕生日会のいいところだなぁと思います!

私はまだ入社したばかりなので、この機会が本当に重要です。

 

そして最後には、おいしーいケーキをご馳走になりました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月のお誕生日会は、癒し系な方が多かった気がします^^笑

皆様、お誕生日おめでとうございます♪

 

カテゴリー:イベント ,未分類

こんにちは~総務課小川です。

久々の投稿です。間があいてしまってすいません(;O;)


実は小野組、ただ今求人動画作成中です!!!


デザイン事務所さんにお願いしているのですが、

「小野組ってこんな会社だよね」「ここを伝えたい!」など、

直接社長が熱い思いをお伝えして、製作していただいています。

 

先週はその動画の撮影をしてきました。

デザイン事務所の方と若手社員とで、地元・胎内市の海沿いの「村松浜」へ。

村松浜は映画ストロボエッジの撮影地にも使用されたところなんです。

風力発電がずらっと並んでいるあの海岸通りです。

撮影日は新潟では珍しい晴れのお天気。

 

場所を変えて、景勝地である「樽が橋」へも。

木々の緑や紅葉が青空に映えて綺麗でした。

 

胎内市はやっぱり自然が豊かですね(*^_^*)

小野組PRじゃなくて、

危うく胎内市観光PRになるんじゃないかぐらいの勢いで

よい絵が撮れたかと思います!

 

どんな動画ができるかは乞うご期待です!

 

求人活動をひかえている学生さん向けですが…

12/3(土)朱鷺メッセで行われる

リクナビ主催イベント「インターンシップLIVE新潟」

で初公開予定です!!!お楽しみに~(*^_^*)

カテゴリー:求人関係