Skip to content

トップ » イベント 三方良しの公共事業推進研究会新潟支部平成28年度研修会

三方良しの公共事業推進研究会新潟支部平成28年度研修会

こんにちは~管理部小川です。

 

更新が遅くなりましたが、

 

9/1に三方良しの工業事業推進研究会新潟支部平成28年度研修会が開催されました。

 

 

北陸地整や新潟県庁、県内外の事業所のから100名を超える方々にご参集いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社小野組は「三方良しの公共事業推進研究会」に所属し、理事として、

 

また新潟県支部長及び事務局会社として活動しております。

 

 

 

『三方良しの公共事業』の三方とは、『住民良し』『企業良し』『行政良し』。

 

発注者と受注者が協力して、住民の安心・安全のために

 

「より良いもの」を「より早く」提供することが目的です。

 

 

もとは、近江商人の経営哲学…

 

売り手と買い手がともに満足し社会貢献もできるのが良い商売である、

 

という「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」からきてます。

 

 

「誰のために、何のために工事をするのか…」目的を明確にし、

 

その目的実現のために受注者と発注者がパートナーとして目的を共有する。

 

第一に考えるのは、お客さんである住民の利益である、ということを

 

行政、各事業所の事例発表から学ばせていただきました。

 

 

建設業ってやっぱりかっこいいなあ、と再確認した一日でした。